腰・肩・膝の痛みを足元から根本的に改善/外反母趾や偏平足、巻き爪にも対応

足底線維腫

足底腱膜ってなに?

足底腱膜そくていけんまくはかかとの骨から足の指へ広がる強靭なけんの膜であり、
足の土踏まず(縦アーチ)を支える重要な役割があり、
歩行・ランニングにおいて、地面と足部の衝撃を和らげるクッションとして働きます。

 

足底線維腫症とは

足底線維腫症そくていせんいしゅしょうは、足底腱膜の良性の腫瘍しゅりゅう(しこり)です。
良性のものなので、ガン化する心配はありません。

足底線維腫


(図;www.footvitals.com/ligaments/plantar-fibromatosis.htmlより引用)

症状

  • 初期の段階ではしこりも小さく日常生活においても、それほど気にする必要なく過ごせます。
  • 症状がひどくなると、しこりが押し込まれるような症状が起こるので、歩行に支障をきたす可能性もあります。

 

原因

足裏から足底腱膜への繰り返しの刺激や感染などが原因として考えられます。
糖尿病や抗てんかん薬の服用、アルコール中毒が要因となっているという説もありますが、
はっきりした原因は解明されていません。

 

足底線維腫の見つけ方

足首の足のゆびを反らせるとしこりがが容易に見つけられます。

足底線維腫見つけ方


(図;www.yamareco.comより引用)

どんな治療があるの?

初期の段階でしこりも小さく、痛みを伴わない場合は経過観察で、治療を必要としません。
しこりが大きく痛みを伴う場合、または歩行に支障をきたす場合は手術により切除しますが、再発も多くみられます。

 

テーピング

足底線維腫テーピング


(図;誰でもできるスポーツテーピングより引用)

 

金沢市小立野のアルコット接骨院・インソール工房aLcot+のご紹介

はじめてご来院の方はまずはこちらをご覧ください。

金沢市のアルコット接骨院へ初めてご来院の方へのご案内



アルコット接骨院について詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

金沢市のアルコット接骨院の説明



インソール工房・巻き爪補正院aLcot plusについて詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

金沢市のインソール工房アルコットプラスの説明




金沢アルコット接骨院の施術例

お気軽にお問い合わせください。 TEL 076-208-3324 施術時間 午前9:00~12:00 午後2:00~7:00(木曜・土曜の午後のみ足と靴の専門外来)

初めての方はこちら


当院までのアクセス


受付時間


接骨院について知りたい方はこちら


インソール工房について知りたい方はこちら


アルコット接骨院とaLcot plusどちらを受診すればいいの?


足と靴の専門外来予約ページ


交通事故治療について


外反母趾でお悩みの方はコチラ


巻き爪でお悩みの方はコチラ


ランニングシューズでお困りの方はコチラ


お子様の足の異変に気づいたら


さまざまな痛みでお悩みの方はこちらをお読みください


PAGETOP
電話でお問い合わせ