鵞足とは

膝の内側には、縫工筋ほうこうきん薄筋はっきん半腱様筋はんけんようきんという筋肉のけんが集中しています。
腱が集まった状態を後ろ側から見ると、ガチョウの足のような形に見えることから、この部分を鵞足がそくと呼んでいます。

鵞足とは
鵞足とは

鵞足炎とは

この鵞足の部分に何らかの原因で炎症が起こったものを鵞足炎がそくえんといいます。
高齢者によくみられる変形性膝関節症へんけいせいひざかんせつしょうにも合併したり、使いすぎによるスポーツ障害でもみられます。

鵞足包炎とは

鵞足の下には内側側副靱帯ないそくそくふくじんたいという関節を支える靱帯があります。
その靱帯と鵞足の間には鵞足包がそくほうという滑液包かつえきほう(中に液体が入っている平らな袋)が存在します。
その袋は筋肉のすべりをよくし、摩擦まさつを減らす役割をしています。
その部分が何らかの原因で炎症を起こしたものを鵞足包炎がそくほうえんといいます。

鵞足炎と鵞足包炎の違い
鵞足炎と鵞足包炎の違い

鵞足炎の症状

  • 鵞足部を押さえると痛い
  • 鵞足を構成する筋肉が引き伸ばされると痛い
  • 鵞足部が腫れて熱をもっている

鵞足炎の原因

鵞足を構成する筋の腱と鵞足包への繰り返される摩擦や引き伸ばされるストレスが痛みの原因となります。

鵞足炎の検査

前述したとおり、鵞足は3つの筋肉の腱で構成されています。
その3つの筋肉のうちどの筋肉が痛みの引き金になっているのかを検査し、ターゲットを絞り治療していきます。
また、しゃがむ動作などで膝が内側に入っていないかなど、間違った動きがないチェックします。

鵞足炎の治療法

  1. 患部の安静・アイシング
  2. 鎮痛処置:湿布や超音波治療など
  3. テーピング
  4. ストレッチ
  5. 筋膜リリース
  6. 運動療法
  7. インソール療法

鵞足炎に対する筋膜リリース

上述した通り、鵞足は3本の筋肉の腱で構成されます。鵞足炎では、この3本の腱のいずれか、または複数に炎症を起こした結果、腱が癒着してしまいこの腱同士がうまく滑らない状態(滑走不全)に陥ります。
この腱の滑走不全を解決するのが、欧米で開発されたIASTM Tools(Instrument-Assisted Soft-Tissue Mobilization)です。特殊な金属で作られた器具で患部を刺激することにより、筋膜や腱周囲の組織を正常な状態へと導きます。

最先端の筋膜治療 IASTM
詳細
iastm

靴合わせ・インソール療法

スポーツでみられる鵞足炎の症例では、ひざが内側に入った姿勢やつま先が外側を向いて土踏まずが潰れている方が多くみられます。
反対に高齢者でみられる鵞足炎では、すねの骨が外側にズレてしまっている方が多いです。

オーダーメイドインソールの作製
詳細
インソール作製【金沢市アルコット接骨院】

当院について

石川県金沢市アルコット接骨院

足以外にも全身の不調に対応

 足以外にも日常生活の怪我やスポーツ障害など全身のさまざまな疾患に対応いたします。全身の関連を常に施術いたします。

足以外の疾患にも対応
詳細
石川県金沢市アルコット接骨院外反母趾

独自の外反母趾プログラム

 外反母趾専用インソールをはじめ、外反母趾テーピングや専門のトレーナーによる運動療法(外反母趾学級)を行っております。

外反母趾でお悩みの方はこちら
詳細

 

石川県金沢市アルコット接骨院巻き爪治療

痛みのない巻き爪補正

 当院の巻き爪補正は、施術に痛みを伴うことなく、施術後も違和感なく生活することができます。重度の巻き爪、ホッチキス型の巻き爪、深爪、割れ爪、肥厚爪などさまざまなタイプの巻き爪に対応できます。

累計10,000回以上の巻き爪補正の実績から最適な補正を提供いたします。

料金や補正法について
詳細
石川県金沢市アルコット接骨院インソール

オーダーメイドインソール

 足の痛み、スポーツのパフォーマンス向上、姿勢改善、巻き爪予防など多くのシーンで効果を発揮するインソール(足底挿板)を一人一人に合わせてオーダーメイドで作製できます。

料金や作製法について
詳細

 

当院までのアクセス

■ 石川県金沢市小立野3丁目23?27

■ 北鉄バス「小立野3丁目」バス停すぐ

■ マルエーさんから石引寄りに徒歩1分

■ 麻雀クラブ ロードさんの看板が目印です。
■ 富山・福井など遠方からも通院可能

■ 駐車場4台あり