テーピング, 接骨院, 疾患紹介, 膝の疾患

膝関節後外側回旋不安定性とは

膝関節の後外側回旋不安定性こうがいそくかいせんふあんていせいとは、膝の裏の外側を支える靱帯などが損傷することにより膝が不安定になってしまう疾患です。
英語でpostero-lateral rotat ...

テーピング, 接骨院, 疾患紹介, 足の疾患

内側側副靱帯ってなに?

内側側副靱帯ないそくそくふくじんたいは、膝の内側を支える主要な靱帯じんたいです。
長さ10cm、幅3cmほどの組織で、膝のぐらつきをおさえる役割をしてます。
膝が内側に入りながらすねの骨が外にねじ ...

ストレッチ, テーピング, 接骨院, 疾患紹介, 肘の疾患

野球肘とは

野球肘は過度に繰り返される投球動作が誘引となって、肘の軟骨なんこつ・靭帯じんたい・筋肉や腱けんが骨にくっつく部分で傷み発症するスポーツ傷害です。


(図;www. ...

ストレッチ, テーピング, 接骨院, 疾患紹介, 肘の疾患

上腕骨内側上顆って?

下の図は腕の骨(上腕骨)です。
下の方が大きく膨らんでいます。
そのうち内側に出っ張っている方を、「内側上顆」といいます。
内側上顆には手首をまげる筋肉が付着しています。

...

ストレッチ, テーピング, 接骨院, 疾患紹介, 肘の疾患

上腕骨外側上顆って?

下の図は腕の骨(上腕骨じょうわんこつ)です。下の方が大きく膨らんでいます。
そのうち外側に出っ張っている方を、「外側上顆がいそくじょうか」といいます。
外側上顆には手首を上に持ち上げる筋肉が付着して ...

テーピング, 接骨院, 紹介

テーピングは一流のスポーツ選手から高齢者まで幅広く使われている治療法です。
また目的も打撲などのケガの処置や、捻挫や靭帯損傷などの関節の固定、スポーツ選手のパフォーマンスの向上など多岐にわたります。
当院では用途に合わ ...

アルコットプラス, テーピング, 外反母趾, 接骨院, 紹介, 首の疾患

靴の調整やインソールで正しい歩き方を

外反母趾の方は必要以上にゆとりのある靴を履く傾向があります。
そのため靴の中で足が動き、とても不安定になってしまいます。
また、ゆとりのある靴を履くと横アーチが崩れてしまい、外反母趾 ...

アルコットプラス, アルコット接骨院で取り扱う疾患, インソール, テーピング, ランニング, 筋膜治療IASTM, 足の疾患,

春先から初夏にかけて増えてくるかかとや足の裏の痛み。その中の一つに足底腱膜炎(足底筋膜炎)があります。

春先は部活動などで急激に運動量が増える時期でもあり、仕事も忙しく足を酷使する機会が多くなる季節でもあります。運動不足解 ...

アルコットプラス, インソール, テーピング, ランニング, 外反母趾, 接骨院, 足の疾患,

いつもご来院いただいているランナーの患者さまよりご質問いただいた外反母趾テーピング。

当院では、外反母趾のご相談を多くいただきますので、いろいろと外反母趾対策のテーピングを試しましたが、

「カサハラ式バランステ ...

インソール, テーピング, 疾患紹介, 足の疾患

アルコット接骨院有痛性外脛骨障害フットプリント

先日お越しいただいた外脛骨がいけいこつをおもちの患者さま。

外脛骨とは、足に本来なら存在しない余分な骨のことです。
外脛骨は足の側にある過剰骨かじょうこつのひとつで、日本人では5人に1人程度の割合でみられます。