トレーニングの目的

ハーフニーリングの姿勢で股関節の静的安定性を保ちながら行う上半身のダイナミックな動きです。

 

トレーニング開始姿勢

リフトハーフニーリング開始姿勢

リフトハーフニーリング開始姿勢

90/90ポジションの片膝立ちで、手のひらを下に向けてバンドを持ちます。45°斜め下にバンドを位置させます。

 

トレーニング動作

リフトハーフニーリング

リフトハーフニーリング中間姿勢

胸の近くまでバンドを引っ張ります。

リフトハーフニーリング

リフトハーフニーリングエンドポジション

上の肘を腰の方向に引きつけます。下の手は斜め上方に持ち上げます。最短距離で移動するように注意します。

すべての動作は腕を使って行い、体の他の部分を動かさないようにします。

ゆっくりと腕を下げて開始姿勢に戻ります。