品薄状態が続いているGゼロインソール。私は入荷直後に購入し1か月試しに使った率直な感想を述べたいと思います。

Gゼロインソールとは

TV「月曜から夜ふかし」で紹介されたことで人気に火が付いた商品。

特殊なジェルが足への衝撃を吸収し、体の重心バランスが取りやすいらしいです。

Gゼロインソールのサイズ

サイズはMサイズは22-25cm、Lサイズは25-28cmの2サイズのみで、靴のサイズに合わせてカットして使います。

Gゼロインソール感想

私の足は長さが実寸で27cmあるので、Lサイズでは足りませんでした。

Gゼロインソールの価格と購入方法

値段は1,800円+税。既製のインソールにしては安い方でしょうか。

通販ショップ「デモカウ」さんで販売されていますが、常に品切れ状態です。

使ってみた感想

私はミズノのwave limb3に入れて使いました。

感想としては「とにかく安っぽい」というのが正直なところです。

一番気になるのが、幅の狭さです。

Gゼロインソール感想

長さに関してははみ出すことなく特に問題なく使えました。ただ幅が狭いので4~5趾がはみ出してしまいます。

Gゼロインソール感想

歩くたびに足趾が段差に当たってしまい気になります。敏感な人や長い時間歩く方は相当なストレスになるでしょう。

Gゼロインソール感想

また、良かれと思ってつけてある滑り止めのでこぼこが痛いです。特に踵のでこぼこが気になります。擦れると痛みが出るレベルです。

クッション性能は良好

クッション性は優れていると思います。でも前述の踵のでこぼこのせいで心地よさは打ち消されてしまいます。クッション性だけならこの価格帯でしたら他の選択肢がいくらでもあると思います。

耐久性は??

素材が熱可塑性エラストマー(TPE)で作られています。簡単に言うとゴムとプラスチックの中間のようなものでしょうか。そのため耐久性はそこそこあるように思います。三進興産のソルボセイン製のものよりは強そうな感じがします。(あくまで1か月使った感想です)

まとめ

仮に幅がもう少しあって、踵のつぶつぶ設計が無ければ値段相応の良い商品だと思います。そのくらい靴とインソールのフィッティングは必要だということです。どんなに良いインソールでも靴との間に不一致があると違和感につながってしまいます。