ファーストシューズ

本日は、1歳のお子様のファーストシューズの購入に向けての足サイズの計測のためにご来院いただきました。

まだまだアーチが出来上がらない未成熟な足ではありますが、たった12センチの足で全身を支えます。この頃の足はほとんどが軟骨で出来ていて本当に柔らかい足です。この時期にフニャフニャ、ブカブカの靴を履かせてしまうと足はどんどんと崩れてしまいます。

当院には、足にお困りの患者さまが県内外問わず本当に多くご来院されます。外反母趾や浮きゆび、扁平足など足のトラブルの多くは、足の生活習慣病です。ご自身の足サイズをお知りになって、正しい靴選びが出来れば未然に防ぐことの出来る疾患です。

そのためファーストシューズからしっかりとサイズを測り、足に合う靴を履く習慣をつけることは非常に大切です。当院では、予防活動を最も大切にしており、お子様の足サイズ計測や靴選びのアドバイスを無料で行なっております。定期的に足のサイズ計測をさせていただき、将来の足のトラブルを予防するお手伝いをさせていただきます。