巻き爪症例紹介① 片側のホッチキス型の巻き爪

初回の巻き爪補正前後
初回の巻き爪補正前後

40歳代女性 
右母趾(両側)の巻き爪
中度巻き爪(内側70°・外側50°)
主訴:「外側が特に痛い」
施術回数 内側5回(6ヶ月)、外側2回(3ヶ月)
経過:靴に当たると内側が痛く、赤くなることがある。

メモ:片側のみホッチキス型の巻き爪を呈した症例。ホッチキス型の巻き爪は曲がり角部分が肥厚しやすく硬くなり補正に時間がかかることがあります。ストロー状の巻き爪よりも補正期間がかかり厄介なことが多いのがホッチキス型の巻き爪です。

ホッチキス型の巻き爪について詳しくはこちら

巻き爪症例紹介② 習慣による深爪

初回の巻き爪補正前後
初回の巻き爪補正前後

20歳代女性 
右母趾(内側)の深爪
主訴:「爪を短く切ったら喰い込むようになった。とくに内側が痛く靴が履けない」
施術回数 器具の装着1回(メンテナンス3回)
経過:深爪の補正により痛みなく爪を伸ばすことが出来た。適切な長さまで爪を伸ばすことで痛みの再発もなく終了した。

メモ:爪の角をV字に切り落とすことによる弊害です。白い部分(横線)をすべて切る習慣があり、これまでも何度も痛みが出ていたとのことでした。しかし、それが爪の間違った切り方に原因があるとは気づかずにいました。急激な痛みは大抵は深爪が絡みます。正しい爪の切り方を身につけることは将来的な巻き爪の予防にもつながるので大切です。

足と靴の専門外来 予約受付中

こちらから簡単にご予約できます

現在の空き状況を確認する

 

金沢巻き爪相談