シンスプリントのテーピング

先日、お越しいただいた学生さん

「シンスプリント」と思われる症状。

「シンスプリント」とは、オーバーワークや体の使い方の間違え、体の硬さなどが原因でスネが痛くなる疾患です。

陸上選手などに多く見られます。

(詳しくは、シンスプリントのページを)

なかなか練習を休めない学生さんのためにテーピング法を公開します。

image-8image-12

足の甲から、足の裏を通って土踏まずを持ち上げるようにスネの内側に沿ってキネシオテープまたは伸縮性のテープを貼付します。image-1


次に痛い部分を圧迫するようにホワイトテープ(非伸縮テープ)でサーキュラーを巻きます。あまりに強く圧迫しすぎないように注意してください。

image-2
最後に剥がれないようにオーバーラップを巻いて完成。image-9
あまり知られていませんが、ロイコテープを使った方法もあります。
より強力に圧迫できます。

image-10
少々テクニックが必要です。軟部組織を集めてテープで止めます。

スネの痛みにお悩みの方、お気軽にご相談ください。