巻き爪症例① 巻き方に左右差がある 

初回の巻き爪補正前後
初回の巻き爪補正前後
初回の巻き爪補正前後
初回の巻き爪補正前後

50歳代女性
左右母趾(内側・外側)の巻き爪
軽度巻き爪(内側50°、外側50°)
巻き爪の度数について
主訴:「爪が食い込んでいる部分が痛い」
施術回数 3回(4ヶ月)
経過:左側の巻き爪は内側・外側ともに均等に巻いているため補正が容易であった。それに対して右側は外側の巻きが強く、爪のカーブの頂点が真ん中にないため補正期間がやや長く要した。

巻き爪金沢
巻き爪の左右差

メモ:上のような場合、一見すると左図の方がひどいように見えますが、実際には右図の方が厄介なことが多いです。なぜかというと、左図は爪の内側と外側が同じような巻き具合であるため器具の張力がかかりやすく均一に作用してくれます。

それに対して右図では、内側の巻き具合が強く爪のカーブの頂点までの距離が近いためかなり強い力で巻いています。かと言って強いテンションで引き上げると爪が耐えられないため少しずつ補正して内側と外側の巻き具合を整えていく必要があります。

巻き爪症例② 硬くて刺さりやすい爪

初回の巻き爪補正前後
初回の巻き爪補正前後

50歳代女性
右母趾(内側・外側)の巻き爪
軽度巻き爪(内側50°、外側50°)
巻き爪の度数について
主訴:「爪切りの時に爪が割れやすく痛みが出やすい」
施術回数 4回(5ヶ月)
経過:爪切りのときに爪の端にトゲを残してしまい痛みが出る症例。巻き爪を補正し、トゲを除去することで痛みを改善できた。

巻き爪トゲ
巻き爪のトゲ
金沢巻き爪相談

巻き爪症例③ 爪を切ったらさらに痛くなった症例

初回の巻き爪補正前後
初回の巻き爪補正前後

60歳代女性
右母趾(内側・外側)の巻き爪
軽度巻き爪(内側50°、外側50°)
巻き爪の度数について
主訴:「巻き爪が気になり自己流で深く切ったら余計に痛くなった」
施術回数 深爪用の補正器具取付1回(3ヶ月)
経過:深爪による痛み。深爪用の器具を装着することで痛みがなくなる。

メモ:巻き爪が気になり、家庭用の爪切りを使って無理矢理深く切ったことによって痛みが増強した症例です。深爪することで痛みは一時的に軽減しますが、あくまでも一時的です。ほとんどのケースは巻き爪は悪化し、痛みも強くなります。

爪を切るときはなるべく角を残してカットしてください。

巻き爪正しい爪の切り方【金沢市のアルコット接骨院の巻き爪補正】
正しい爪の切り方
当院の深爪補正

足と靴の専門外来 予約受付中

こちらから簡単にご予約できます

現在の空き状況を確認する