巻き爪症例紹介

金沢市の巻き爪補正【症例紹介】
初回の巻き爪補正前後

50歳代女性
右母趾(内側・外側)の巻き爪
重度巻き爪(内側80°、外側60°)
主訴:「だんだんひどくなってきて、気づいたらこうなっていた」
施術回数 5回(5ヶ月)
経過:初回の巻き爪補正で随分改善。
2回目以降痛みなく大きな問題なく補正がすすむ。

メモ:重度の巻き爪症例です。爪が柔らかかったため初回の補正できれいに整えることが出来ました。その後も問題なくスムーズに補正が出来ました。

足と靴の専門外来 予約受付中

こちらから簡単にご予約できます

現在の空き状況を確認する