踵骨下滑液包炎を起こした剣道選手に対するヒールパッド作製その後

先日、記載した踵骨下滑液包炎を起こした剣道選手に作製したヒールパッド。

ずいぶんと痛みは治まったそうですが、パッドの耐久性が低く強い踏み込みをすると摩耗してしまいます。

剣道などの踏み込みがなければ、通常歩行程度なら問題ないのでしょうが、ソルボ素材なのでどうしても割れてきてしまいます。

なので、生地付きのソルボを使って作製してみました。

踵骨下滑液包炎に対するヒールパッドソルボ生地付き

生地付きのヒールパッドを滑液包炎部分をくり抜きます。それを踵にテーピングで固定します。

厚みがありすぎて違和感が出る場合は、グラインダーを使い薄く削り厚みを調整します。

踵骨下滑液包炎ヒールパッド

生地付きのため、ソルボ部分が割れる心配もありません。これで強い踏み込みの衝撃から踵を保護してくれることでしょう。健闘祈ります。