巻き爪補正
巻き爪補正

痛みのない理由は当院独自の矯正方法にあり

痛くない矯正
お子様でも安心

 当院の巻き爪矯正の最大の特徴は痛みをともなわないことです。手術治療やワイヤー治療のように爪を傷つけることがないため、矯正に痛みをともないません。

 当院では形状記憶プレートを採用し、器具の耐久性が向上したことで、通院回数を最小限にし、患者さまの時間や費用の負担を軽減することができます。また独自の素材により器具が外れてしまう危険性がほとんどありません。

中度の巻き爪

巻き爪ビュフォーアフター①-2

親指以外の巻き爪も

伸びない深爪も

巻き爪ビュフォーアフター④-2

※ページ下部に矯正の実際の映像があります。

痛みのない矯正にこだわった圧倒的症例数

当院の巻き爪矯正が
10,000症例を超える理由

  • 痛みをともなわない技術
  • 足の専門家による施術
  • 通院回数を最小限に減らし、一般的な巻き爪治療のトータル費用の約1/2で施術できる
  • 最短3〜4回で施術完了
  • 1回目の施術でスポーツやネイルもできる
  • 爪を傷つけず安全で目立たない
  • 再発率が低い
巻き爪矯正で痛みのない生活
患者さまから嬉しい声を頂いています

巻き爪矯正で
こんなに毎日が変わった!

  • パンプスが履けるようになった
  • 痛みを気にせず歩けるようになった
  • スポーツジムに通えるようになった
  • 姿勢が良くなった
  • ネイルができるようになった
  • 足元のお洒落を楽しめるようになった
巻き爪矯正ビュフォーアフター

簡単予約はこちら

電話予約 076-208-3324

※アフターフォローの詳細はページ下部に記載してあります

足の専門家によ巻き爪矯正

金沢市足爪補正士

メディア出演

当院の技術がメディアで紹介されました。

ラジオFM-N1出演
巻き爪メディア出演
コラム「やさしい巻き爪相談室」掲載
巻き爪リビング金沢掲載
リビングかなざわ掲載

このようなお悩みはありませんか?

巻き爪が痛くて歩くのが辛い
好きな靴が履けない
病院に行ったが治療が痛くて断念した
爪が食い込んで痛いため切ってどうにかしている
巻き爪で悩んでいるがどこに行けばいいかわからない

たった1回の矯正で痛みが改善しスポーツもできるように

 当院の巻き爪矯正のもう一つの特徴は効果の即効性です。1回目の矯正で痛みが大きく改善し、ネイルやスポーツなども可能です。

巻き爪矯正1回目の後

巻き爪矯正の流れ

  1. 巻き爪矯正前

    中度巻き爪です。

  2. 矯正器具を装着

    薄さと耐久性をあわせもつ特殊な素材で出来た矯正器具を使用します。
    軽量プレートのため爪を傷つける心配がありません。

    巻き爪器具装着後

  3. 器具の弾性で巻き爪を矯正

    器具を爪の表面に固定します。

    器具の弾性により、皮膚に刺さっていた爪の両側が持ち上がります。

    巻き爪矯正途中
  4. 器具を削り滑らかにする

    器具には一定の厚みがあるため、余分な部分はマシンを使って丁寧に削っていきます。

    これにより爪に器具が付いていることがわからないようになり、パンプスやストッキングも履けるようになります。

  5. 巻き爪矯正完了

    ジェルでコーティングして完了。

    巻き爪の変化が一目瞭然。ここまで約15分。

    即座に痛みが軽減します。

    入浴やスポーツもその日のうちから可能です。

    ネイルも楽しむことが出来ます。

  6. 歩き方や靴のチェック

    巻き爪になってしまう原因はさまざまです。
    歩き方や合わない靴が原因で起こることも多く、歩行や靴のチェックは必須の作業です。巻き爪の原因を見つけることで再発を予防します。

痛くない巻き爪矯正の実際の様子

巻き爪矯正の実際の映像です。

初回の矯正で巻き爪の痛みを大幅に軽減

電話で予約
受付時間 9:00〜19:00

巻き爪矯正症例紹介

巻き爪補正効果金沢市

CASE01

中度の巻き爪

 爪は加齢とともに硬く弾力がなくなっていきます。この症例の場合、合わない靴を履かれていましたので、靴合わせも行い再発を予防して施術を終えました。

年齢・性別50歳代・女性
巻き爪の状態中度巻き爪
施術回数4回
補正期間7ヶ月
メモ初回で痛みなし。
硬い爪であったため丁寧に下処理をした上で補正を行なった。
解説
他の症例も見る

※効果には個人差があり、100%の効果効能を保証するものではありません。

当院の施術が向いている方

巻き爪手術

絶対に手術はしたくない

 特殊な器具を使用することで、手術をせずに巻き爪を改善できます。痛みがなく安全に巻き爪を矯正することが可能です。

深爪金沢

爪の先がない深爪の方

 他の医療機関では爪の先端がない状態では断られるケースが多いのですが、当院では爪の先端がない深爪でも矯正ができます。

どんな靴でも履きたい

 ワイヤーなどの治療法は、爪の上に金具が乗るため靴やストッキングなどに制限があります。

 当院の巻き爪矯正は、極限まで器具を薄く削るためどんな靴でもストレスなく履くことが出来ます。また器具装着中でもネイルやスポーツの制限もありません。

外反母趾巻き爪

外反母趾の相談もしたい

 巻き爪の原因となる外反母趾や浮きゆびの対応も可能です。オーダーメイドインソールの作製や歩き方・姿勢改善のトレーニングも可能です。

費用案内

最小限の通院で費用負担減

 一般的な巻き爪補正では1ヶ月に1回程度の器具の交換が必要となり、その度に交換費用が発生します。

 当院の施術方法では、器具の耐久性を向上により交換回数を減らすことでトータルでかかる総費用を約半分に軽減することができます。できる限り少ない回数での矯正完了を目指します。

 ※平均的な通院日数から算出。巻き爪の進行度によって変動します。軽度の場合、最短3回で終了することもあります。

巻き爪治療料金比較

指1本の施術1回分の費用です。健康保険適用外です。

軽度〜中度巻き爪

5,500〜7,700円

軽度巻き爪

巻き爪の程度によりますが、おおよそ3~4回の矯正で終了します。

重度巻き爪

8,800円

重度巻き爪-

爪の状態により使用する器具が異なるため料金が異なります。

重度の巻き爪では通院が長期間必要になる場合があります。

深爪

6,600円

深爪(陥入爪)

深爪の程度によりますが、平均3か月程で終了になります。

※両サイドとも深爪している場合は、器具が2つ必要になるため、上記の金額×2となります。

3つの無料特典

足の専門家による再発予防ケア

ご希望の方にはすべて無料で行います。(要予約)

01
足の裏・足の指の機能改善

 脳科学から開発された「アダプベース」を使用したトレーニングプログラムです。巻き爪患者さまの中には、外反母趾がある方、踵の倒れている方、足指が浮いている方など、足裏の異常を抱えている方が非常に多くいらっしゃいます。

 アダプベースという特殊な凹凸のついたマットを踏みながら数種類のエクササイズを行うことで、足裏の機能改善が期待できます。当院では、巻き爪再発予防のためのトレーニングプログラムを提供いたします。

02
姿勢・歩き方分析

 巻き爪の原因に姿勢や歩き方が挙げられます。親指の腹でしっかり地面をとらえることができないと床反力が爪にかからず巻き爪となってしまいます。

 姿勢や歩き方の癖や特徴を分析し、修正方法をお伝えいたします。

 

巻き爪歩き方
03
靴のチェック

 巻き爪の原因は合わない靴にもあります。まず足の大きさや形、特徴を分析し、巻き爪にならない最良の靴をご提案します。

巻き爪靴が原因

一般的な矯正期間

3~4回の矯正で巻き爪の改善を目指します。巻き爪の改善とともに通院間隔を空けることができます。

2回目1ヶ月後
3回目2回目から1ヶ月半後
4回目3回目から2ヶ月後
器具の取り外し4回目から2ヶ月後

※重度巻き爪、深爪の場合は異なる場合がございます。

LINE予約

お客様情報登録>メニュー選択>日時選択の順にお進みください。
※二回目以降は、お客様情報登録とメニュー選択が省略され便利です。

金沢市アルコット接骨院LINEで予約バナー

※予約がうまくいかない場合は、LINEをアップデートするか下のWEB予約システムをご利用ください。

WEB予約

LINE以外の方はこちら

WEBで予約
メニュー選択>日時選択で空き状況が確認できます

LINE予約がご利用できない場合はこちらからご予約ください。

電話予約

TEL 076-208-3324

気軽にお問い合わせください
今すぐ電話する
電話受付時間 9:00~19:00
日曜休診

営業時間

当院は完全予約制です。事前にご予約をお願い致します。

アルコット接骨院受付時間

アクセス

■ 石川県金沢市小立野3丁目23−27

■ 北鉄バス「小立野3丁目」バス停すぐ

■ マルエーさんから石引寄りに徒歩1分

■ 麻雀クラブ ロードさんの看板が目印です。
■ 富山・福井など遠方からも通院可能

■ 駐車場4台あり

よくある質問

巻き爪矯正とはどんなことをするんですか?
巻き爪を治療しなかったらどうなるんですか?
県外からも通院できますか?
矯正完了までどのくらいの期間がかかりますか?
深爪になっているのですが、治療できますか?
健康保険は適応されますか?

院内ギャラリー

足に携わって15年
院長からあなたへ

 足に携わって15年が経ちました。これまで外反母趾や巻き爪など足の症例を数多く経験してきました。外反母趾や浮きゆびなどは徐々に進行していくのに対し、「巻き爪」はある日突然、激痛を起こします。

 巻き爪は放っておいて治る疾患ではありません。早く対策をすれば、手術をせずに改善することができます。手術に至る症例は、巻き爪の”ちょっとした違和感”を感じながらも放置したことによるものです。

 足の疾患の多くは予防できます。人生100年時代において、健康な足は財産です。当院は皆さまの健康な足を守るサポートをいたします。些細なお悩みでも何でもご相談ください。

アルコット接骨院/アルコットプラス 院長

アルコット接骨院院長紹介

【重要】巻き爪を放っておくと・・・

巻き爪を放置することで次のような症状を引き起こします。

  • 巻き爪の重症化
  • 爪の肥厚
  • 炎症
  • 化膿
  • 出血
  • 肉芽組織の形成

※出血や化膿を伴う場合は、皮膚科や外科での治療をしてから当院へお越しください

放置後の症状を写真で見る

迷っているあなたへ
お気軽にLINE相談

巻き爪で悩んでいるけど、まずは相談したいという方は、一度LINEでご相談ください。

爪の正面と真上から写真を撮って送信してください。

原則24時間以内に返信いたします。

緊急の場合は、お電話でお問い合わせください。

最後に…
”巻き爪で悩む人を救いたい”

最後までお読みいただきありがとうございます。

当院には爪や足にさまざまなお悩みを抱えた方が大勢いらっしゃいます。
たかが爪であっても一度トラブルを起こすと本当に辛いのです。

病院に行っても塗り薬だけ、「爪を伸ばしなさい」「手術しかない」と言われただけなど
巻き爪に対する環境は整っているとはいえません。

巻き爪は爪の先端やトゲが皮膚を傷つけ、炎症を起こすこともあります。
場合によっては、化膿したり出血したりして激痛を引き起こします。

当院にご来院いただいた患者さまは口々に「もっと早く来ればよかった」とおっしゃいます。
巻き爪は改善できる病気です。どうぞ一人で悩まず当院にご相談ください。

巻き爪歩いても痛くない