腰・肩・膝の痛みを足元から根本的に改善/外反母趾や偏平足、巻き爪にも対応

頚椎後縦靭帯骨化症

くびの構造

こちらのページに詳しく記載してあります。頚椎椎間板ヘルニアのページをご覧ください。

 

背骨を連結する靱帯

それぞれの頚椎はいくつかの靱帯じんたいによって連結されています。

 



(図;http://allspine.com/eng/disease/disease01_04.htmlより引用)

頚椎後縦靭帯骨化症けいついこうじゅうじんたいこっかしょうとは

くびの骨を補強している靭帯のうち脊髄せきずいの前方に位置する後縦靭帯こうじゅうじんたいが骨のように硬くなり(骨化)、分厚くなってくる病気です。
骨化した靭帯は、くびの動きく範囲を悪くし、脊柱管せきちゅうかんの中で脊髄を徐々に圧迫し、マヒを引き起こします。
この病気は日本人に多く発生し、日本人の約3%の方に骨化が見られるといわれています。中年以降、特に50歳前後で発症することが多く、男女比では2:1と男性に多いことが知られています。また、糖尿病とうにょうびょうの患者さんや肥満の患者さんに発生頻度が高いことが分かっています。



(図;https://www.med-junseikai.or.jp/tomei/cerebrospinal/about/disease03.htmlより引用)

 

症状

軽症のうちは

  • 首すじや肩甲骨周辺、指先の痛みやしびれ

進行してくると

  • 足のしびれや感覚障害
  • 足がおもうように動かない
  • 両手の細かい作業が困難となる手指(巧緻運動障害)

重症になると

  • 排尿や排便の障害

 

原因

遺伝的関与があると考えられています。両親や近親者からの遺伝や糖尿病、成長ホルモンが関与している可能性があるとされています。

 

どんな経過をたどるの?

症状は必ずしも進行性ではありません。症状が悪化する割合は1/4程度で、残りの3/4の方は症状に大きな変化はありません。
ただし、症状がなくても転倒などで力が加わると、マヒなどの症状が正常な人よりも起こりやすく、場合によっては急にマヒを生じることもあるので注意が必要です。

 

どんな検査をするの?

問診や触診、くびの関節の動きの範囲、しびれや痛みの範囲、反射、筋力、手の巧緻性などを詳しく調べます。神経の圧迫が疑われる場合は、病院でレントゲン検査やMRI検査を行います。



(図;www.slideshare.netより引用)

 

どんな治療があるの?

  1. くびの安静(カラー固定) 
  2. 温熱療法・電気治療
  3. 筋力トレーニング、関節の動きを改善する訓練、歩行訓練などのリハビリ
  4. ストレッチ・マッサージ
  5. 日常生活上の注意
  6. 薬による治療(しびれや痛みに対して)
  7. 脊髄が圧迫されマヒや排尿・排便に障害があるものは手術の可能性あり

 

日常生活上の注意

過剰な安静は必要ありません。くびを後ろに反らせる姿勢は、脊柱管が狭くなるため、出来るだけ避けましょう。
また、後縦靭帯骨化症の方は軽い力で脊髄を損傷してしまうことがあります。飲酒後の転倒や階段での転落などには十分ご注意ください。



(図;http://nakatani-assist.com/より引用)

このような症状には注意!!

後縦靭帯骨化症は決してめずらしい病気ではありません。厚生労働省が難病(特定疾患)に指定している病気でもあります。次の症状に当てはまるものがあれば、早急に専門医を受診することをおすすめします。



(図;https://clinicalsup.jp/contentlist/1963.htmlより引用)

 

金沢市小立野のアルコット接骨院・インソール工房aLcot+のご紹介

はじめてご来院の方はまずはこちらをご覧ください。

金沢市のアルコット接骨院へ初めてご来院の方へのご案内



アルコット接骨院について詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

金沢市のアルコット接骨院の説明



インソール工房・巻き爪補正院aLcot plusについて詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

金沢市のインソール工房アルコットプラスの説明




金沢アルコット接骨院の施術例

お気軽にお問い合わせください。 TEL 076-208-3324 施術時間 午前9:00~12:00 午後2:00~7:00(木曜・土曜の午後のみ足と靴の専門外来)

初めての方はこちら


当院までのアクセス


受付時間


接骨院について知りたい方はこちら


インソール工房について知りたい方はこちら


アルコット接骨院とaLcot plusどちらを受診すればいいの?


足と靴の専門外来予約ページ


交通事故治療について


外反母趾でお悩みの方はコチラ


巻き爪でお悩みの方はコチラ


ランニングシューズでお困りの方はコチラ


お子様の足の異変に気づいたら


さまざまな痛みでお悩みの方はこちらをお読みください


PAGETOP
電話でお問い合わせ