ビジョン

いま、日本の子どもは足に多くのトラブルを抱えています。

ゆびが曲がっていたり、ゆびが地面についていなかったり。

子供たちの足にトラブルを引き起こす原因の1つが

足に合わない靴を履き続けていることです。

靴を履く文化が、日本に入ってきてまだ歴史が浅く、

靴の正しい履き方を誰も知りません。

私たちは、足と靴の専門家として、靴の正しい履き方や選び方を皆さまに知っていただき、

200年先、300年先の未来の子どもたちの足を守る(予防する)

ことができる接骨院でありたいと思います。