下肢の促通を伴った下肢からのローリング①【金沢市アルコット接骨院のパーソナルトレーニングコラムvol.020】

セットアップポジション

下肢の促通を伴った下肢からのローリング①
下肢の促通を伴った下肢からのローリング① セットアップポジション

仰向けに寝ます。

回旋軸を固定するために、寝返る側の下肢にバンドを巻きつけます。

 

エクササイズ動作

下肢の促通を伴った下肢からのローリング①
下肢の促通を伴った下肢からのローリング① 下肢の挙上

両上肢、寝返る側の下肢は脱力したまま、足を持ち上げます。

下肢の促通を伴った下肢からのローリング①
下肢の促通を伴った下肢からのローリング① 身体を横切る

持ち上げた足を伸ばし、身体を横切ります。

下肢の促通を伴った下肢からのローリング①
下肢の促通を伴った下肢からのローリング① 骨盤→腰椎→胸椎の回旋

自然な動作で、骨盤→腰椎→胸椎の順に回旋させます。

背骨を一つずつ動かしていくイメージで動きます。

ソフトコアを動員したいので、体幹を一塊りにして動くような動作では、ハードコアを動員してしまいます。

また、呼吸を止めてしまうと、ソフトコアが働きにくくなるため、自然な呼吸を心がけましょう。

下肢の促通を伴った下肢からのローリング①
下肢の促通を伴った下肢からのローリング① スムーズにうつ伏せになる

ゆっくりとスムーズにうつ伏せになります。

次回は、仰向けに戻るところを解説します。